調査・分析プログラム

Home > 調査・分析プログラム

調査・分析プログラム

組織開発や人材育成、採用などの分析に、世界中では、さまざまなアセスメントツールが開発されています。目的に応じて、その活用方法も異なってきますが、組織や人に関連する真の問題発見や課題の特定には色々な角度からの分析が必要になっています。

例えば、自社の営業力の傾向(強みや弱み)について、上司の見方と営業担当者の見方、さらに、お客さまの立場では見方も異なり、ギャップがあることが当然です。また、表に見えている言動や特徴の分析に加えて、その言動に影響を与えている内面からの診断(例:性格スキル)も無視することはできません。

ラーニング・システムズでは、行動科学や心理学者の理論をベースとした言動・性格分析ツール、これまでの経験やインタビューを通して明らかになってきた優秀な管理者のコンピテンシ―に基づく言動分析ツール等、活用目的に応じて、さまざま角度からのアセスメントツールをラインナップし、真の問題発見や課題の特定、それに合った研修プログラムを提供しています。

  • SPR営業力調査
  • SSRセールするキル診断
  • MBD管理者行動診断
  • Facet5 パーソナリティ診断
  • OPQ自己行動特性調査

Pagetop